洋服をお手入れして清潔に仕上げよう!

洋服の状態が悪いと減額対象になる

使用頻度が減ったクローゼットの奥に眠っている洋服たち。洋服の好みが変わってしまった、サイズが合わなくなったなど、さまざま理由で売る機会があることでしょう。でも、ちゃんと洋服をハンガーにかけていなかったり、たたまないままで置いていたらシワがついていたりしますし、気になる汚れがあったりする場合もあります。また、香水やタバコのニオイなどが染みついていると、買取ショップで査定をするときに、大きなマイナスポイントになりえます。洋服の使用感や汚れ、ダメージやニオイは査定金額が下がる要素となるので、クローゼットに出したその状態のままで査定に出すのは良くないです。きちんとお手入れをして、洋服を綺麗にしておくことが大切です。

家庭でできるお手入れ方法

ブランド品の洋服を1円でも高く売るには、買取ショップの鑑定スタッフに良い印象を与えることが大事です。商品の状態はよくチェックされる査定ポイントなので、綺麗にお手入れしてからブランド買取の手続きをすすめましょう。洋服はクリーニングに出すと大きな出費になってしまうため、洋服の洗濯表示にしたがって家庭でお手入れしておきます。家庭用洗濯機でもお手入れできる洋服は多いですし、査定のマイナスポイントになる汚れや嫌なニオイも改善します。落ちにくい襟や袖の汚れは、つけ置きなどをすればスッキリと落とせます。洗濯が終わったら、アイロンが可能な素材のものは、アイロンがけをしてシワを伸ばしておきましょう。仕上がりも良く、清潔なブランド品の洋服は、鑑定スタッフに良い印象を持ってもらえるはずです。

ロレックスの腕時計は中古品の市場において需要が高いアイテムであるため、買取強化キャンペーンの対象になっていることが多いです。キャンペーン中にロレックス買取サービスを利用すると、買取価格がアップします。